乳(BOYS DON'T CRY)

かちけん(第一期)

2022/10/05 07:24

<p>遠い昔、彼女だったSと、彼女の女友達のTさんと、3人で部屋で酒のんでグダーッとしてるときに、Tさんが、「Sと旅行に行ったときに見て思ったけど、Sは意外とおっぱい大きい!」と言い出した。するとSは「そんなことない、そんなことない」と笑っていた。ぼくは、「知らんし・・・」という態度でそれを聞いていたが、次の瞬間、Sがぼくに「そんなことないよねぇ?」と聞いてきた。衝撃があった。</p><p><br></p><p>え!?ぼくがキミの乳の実際を、知っているということを他人に公にするのか!?ひ・・・秘め事だぞ!?</p><p><br></p><p>「さあ・・・今夜ついにその全貌を確かめるのかもしれない・・・」とかなんとかボケて逃げた。Tさんは、「え?もう確かめてるでしょ笑」と笑う。ぼくは、「わからない・・・なにも・・・しらない」とはぐらかす。Sは「嘘ついてる、めっちゃ嘘ついてる」と笑う。</p><p><br></p><p>そりゃあ知ってる。めちゃくちゃすでに知ってたし、その感想もTさんと同意見である。「そうそう、意外とSはおっぱい大きい!」とそこで言うのがベストアンサーで、Sもそう言われたらキャッキャしてただろう。しかし、ぼくは言えなかったんだ。知らないテイでいたかったんだ。・・・ただこうやって思い出してみたが、別に綺麗事へはたどり着けない。きっと大人になりたくない気持ちがまだあっただけだな。少年性を誇示したかっただけだな。夢を見ているふりをしたかっただけだ。コウノトリを信じてるふりをしたかっただけだ。そんな男たちに女の子は現実をつきつける。</p>

かちけん(第一期)

false